メニュー トップページ さざん眼科のご案内 院長ご挨拶 院内のご案内 目の病気について 目の病気Q&A お問い合わせ 先生日記
医療法人社団さざん眼科:電話番号0538-36-5311
トップ >目の病気について

詳しい内容については病名をクリックしてください。

角膜炎

角膜炎とは角膜に傷がついたり、アレルギーなどが原因となって炎症を起こすことです。角膜とは黒目の表面にある透明な組織で、知覚神経が走っています。そのため角膜に炎症が起きると激しい痛みを感じます。

角膜の炎症を引き起こす原因には、細菌、カビ、ウイルス、アメーバなどによる感染症、怪我や薬品などによる傷、免疫異常や病気などから引き起こす非感染症 などがあります

角膜炎の原因が細菌感染の場合は、抗菌薬や抗生物質による薬物療法を実施します。角膜炎の原因が非感染症の場合はステロイドの点眼や角膜保護治療薬、抗生剤などが使用されます。
眼科にかかるのが遅れると、治りが遅くなったり、視力の低下が起こったりしますので、目の痛みや目ヤニ、充血などを感じたら早めに受診をしてください。また角膜炎はコンタクトレンズの不具合からも起こりますので、コンタクトレンズは眼科医の指示に従い、充分注意して使用しましょう。


詳しい内容については病名をクリックしてください。
マップ